福山の家 

House in Fukuyma


 敷地は広島県東部、南西二面が道路に面するゆったりとした角地で、採光にも恵まれていたため、建物を南面に広くとり、開放的な設計としているが、コの字型の平面形状にすることで、安堵感をもたせている。

 また、子育て中のご夫婦の日々の家事負担を軽減するために、合理的な動線計画に配慮している。


所在地:   広島県福山市

構造規模:木造2階建て

床面積:   117.58㎡

竣工: