中間検査


耐震に関する、筋交いの配置や金物の設置状況を確認しました。

 

検査合格をした後、材料検査立ち合いも行いました。

今回の材料検査は、『破風板』などの屋根廻りの材料を確認です。

発注書と図面を見ながら一つ一つ丁寧に、寸法と節の位置なども

確認します。

 

屋根も防水まで完成し、家の佇まいが分かるようになってきました。

 

 

 

室内全景:梁や筋交いが取り付けられました

 

 


室内から中庭を望む

耐震金物の設置状況

材料検査の様子